デリヘル嬢にチップは渡したほうが良い?

menu

デリヘル嬢にチップは渡したほうが良い?

HOME » 最強マッチングアプリ » デリヘル嬢にチップは渡したほうが良い?
◆人気ランキング◆
第1位:乾杯・ナイトワーク系
乾杯・ナイトワーク系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:在宅系
在宅系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:出会い系
出会い系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:ソフトサービス系
ソフトサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第6位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第7位:エステマッサージ系
エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第8位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第9位:モデル系
モデル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

デリヘル嬢を自宅に呼ぼうと思っているとき、彼女たちにチップは渡した方がいいのでしょうか?一般的にはどうなっているのか分かりませんよね。デリヘル初心者向けのチップにまつわるお話をまとめているので参考にしてください。

基本的にはチップは必要ない

デリヘル嬢を呼ぶときに結論からいえばチップは必要ありません。渡したいと思っている人は渡せばいいですし、プレイ代金のみ支払う方法でも構いません。

デリヘル嬢にチップを渡したいと思っていても、金銭的に余裕のない人もいます。本当はソープに行きたいけど、お金がないのでデリヘルを呼ぶというケースなどもあるでしょう。なかには、生活を切り詰めて年に1回とか半年に1回のお楽しみで利用する人もいるくらいです。

デリヘル嬢としてもチップをくれないお客さんはダメと思ってはいないので気にすることはありません。デリヘル嬢に嫌われないような立ち振る舞いをすることの方が大事です。(清潔感や本番行為の強要をしないなど)

プレイ代金のおつりをチップとして渡す方法もある

デリヘル嬢にチップを渡すときに、用意してまで渡すのは抵抗があるという人もいるでしょう。その場合は、プレイ代金のおつりをチップとして納めてもらう方法もあります。

たとえば、デリヘル代金が18,000円だった場合、20,000円を渡しておつりの2,000円をもらわないという方法です。デリヘル以外でもタクシー代金などでこのような方法をとっている人はいます。

チップ代をあらかじめ用意する方法もあり

デリヘル嬢にあらかじめチップを用意する方法もあります。かわいいお札入れなどに入れると喜ばれます。気の利くタイプ、スマートなお客さんと思われるでしょう。

ただし、初めて会ったデリヘル嬢に初回からチップを渡してしまうと、次に指名したときも相手が期待してしまう可能性もあります。金銭的に余裕があるなら構いませんが、そうでなければ無理のない範囲で渡せばいいでしょう。一般的にチップ代は、サービス料金の10%~20%程度支払う人と、5,000円、なかには10,000円支払う人もいます。

チップを渡すタイミング

デリヘル嬢にチップを渡すタイミングは、プレイが終わってからにしましょう。「今日は楽しかったよ」「また指名するね」などの言葉を添えてスマートに渡すと印象がよくなります。

まとめ

デリヘル嬢にチップを渡すか渡さないかは自由であり、チップありきではありません。余裕がない場合は無理をすることもないでしょう。デリヘル嬢はさまざまなお客さんを相手にしているので、いろいろな人がいることは承知しているので安心してください。